ガス透過率測定装置オメガトランス装置販売およびガス透過率の受託測定

写真 写真

商品番号:OYH-025
価  格:別途お問合せ下さい。

トレーサビリティの確保による水蒸気透過率10-6g/m2/dayレベルの絶対量測定を実現

有機ELは水蒸気や酸素により性能が劣化するため、水蒸気透過率10-6g/m2/dayレベルのバリア性能が必要とされています。
オメガトランスは国立研究開発法人・産業技術総合研究所の研究成果を活用し、トレーサビリティの確保による信頼性の高い絶対量測定を実現しました。

特長

  • ◎トレーサビティの確保による絶対量測定が可能です。
  • ◎水蒸気透過率10-6g/m2/dayレベルの測定が可能です。
  • ◎混合ガスの透過率測定が可能です。

◎トレーサビティの確保による絶対量測定が可能
産業技術総合研究所の研究成果・標準コンダクタンスエレメントを搭載

バリアフィルムや封止材の品質を評価するために
トレーサビリティの確保による信頼性の高いガス透過率測定を実現します。

・標準コンダクタンスエレメントにより、ユーザー自身による質量分析器の絶対量校正を可能としました。
・標準コンダクタンスエレメントは質量分析器へ任意の絶対量の水蒸気やガスを安定に、再現性良く導入可能です。
・質量分析器の絶対量校正を行うことで、トレーサビリティの確保による信頼性の高い測定が可能です。


◎水蒸気透過率10-6g/m2/dayレベルの測定が可能
超高真空技術を搭載した差圧式測定・バックグラウンド水蒸気の低減性能向上

・通常の試料室壁面には大量の水蒸気が付着しています。
・水蒸気透過率10-6g/m2/dayレベルの透過水蒸気の測定には試料室内のバックグラウンド水蒸気の低減が必須です。
                    ↓
・加熱ヒーターによるベーキングとタンデム型ターボ分子ポンプを搭載し、排気性能を向上させています。
・試料室内のバックグラウンド水蒸気を低減することにより、10-6g/m2/dayレベルの水蒸気透過率測定が可能です。

写真

◎混合ガスの透過率測定が可能
四重極型質量分析器による検出

・水蒸気、酸素、窒素、ヘリウムなど多種にわたるガスの透過率測定が可能です。
・混合ガスから個々の成分の透過率の同時測定が可能です。


測定例

○水蒸気透過率10-4g/m2/dayレベルのバリアフィルムの測定

写真

○混合ガス(空気)の透過率測定

写真

【受託測定】

ガス透過率の受託測定をお受けしています。
信頼のある評価測定で、お客様の開発にお役立ちします。
詳細な測定条件についてはお問合せください。

写真

【カタログ請求】

 別途お問合せ下さい。


【商品についてのご相談】

 商品についてのお問合せはこちらから
 <お問合せフォーム、連絡先>

page top