材料試験機

写真

商品番号:OYH-028
価格:別途お問合せ下さい。

ZwickRoell社の材料試験システムを提供し、お客様の材料開発のパートナーになります。

ZwickRoell社の材料試験機は世界56ヵ国で製品開発や品質保証の現場で活躍しており、
本社のあるドイツを中心にヨーロッパではシエア60%を誇ります。
オーウエルは信頼性の高いZwickRoell社の材料試験システムを提供し、お客様の材料開発のパートナーになります。

特長

  • 2500kN迄の高荷重試験機においてもネジ式駆動を採用しており正確な制御が可能です。
  • 600種類以上の豊富なグリップや治具をラインナップしており、目的に応じた試験が可能です。
  • ISO9513 0.5級の高精度伸び計でひずみを計測し、正確な試験結果が得られます。
  • ソフトウエア『 testXpert III 』によってトレーサビリティの確保が可能です。
  • グローバルで500台以上の実績を持つ自動試験システムにより、試験の効率化が可能です。
○ネジ式駆動の採用
  • 油圧式に比べて応答性に優れた引張速度制御が可能です。
  • ISO6892で強く推奨されているひずみ速度制御への対応が可能です。
○600種類以上の豊富なグリップや治具
  • 試験規格や材料の形状に応じて、さまざまなグリップや治具の選択が可能です。
  • 油圧複合材圧縮冶具(HCCF) ショートクランプグリップ
    油圧複合材圧縮冶具(HCCF) ショートクランプグリップ
    ISO14126準拠, 炭素繊維複合材料における
    積層板の面内圧縮特性評価用治具
    試験片の上部・下部に各6mmの掴みしろがあれば、
    確実なチャッキングができる小型試験片用グリップ

○高精度な伸び計
  • ISO 9513 0.5級の精度でひずみを捉える高精度な伸び計です。
  • 伸び計は接触式のほか、非接触式(レーザー、ライト、ビデオ)のバリエーションがあります。

  • 接触式伸び計 (グリップ式)
    • 試験片に直接センサーフィラーアームを接触させて、ひずみを検出する伸び計です。
    • クロスヘッド変位を検出する測定(間接測定)より高精度の測定結果が得られます。
    非接触式伸び計
    • レーザー、ライト、あるいはビデオを用いてひずみを検出する伸び計です。
    • 高温環境下で接触式伸び計が使えない試験片や標線間が極めて短い試験片の測定が可能です。
    • 接触式伸び計 非接触式伸び計
      接触式伸び計 非接触式伸び計

○ソフトウエア『TestXpertIII』によるトレーサビリティの確保
  • ソフトウェア「testXpertIII」には、ISO規格やASTM規格に準拠した試験条件が予めラインナップされており、
    目的の試験規格を選択するだけで試験が可能です。

  • 目的の試験規格を選択するだけで試験が可能です。
    試験日時、試験者、試験条件、試験結果などの全ての履歴を電磁記録に残すことが可能です。
    試験結果の保護のため、試験条件の変更等をマネジャー以上などの特定者に限定することが可能です。

  • 「testXpertIII」は全てのZwick製試験機共通のソフトウエアであり、引張試験機、衝撃試験機、硬さ試験機など
    試験機が異なっても、試験機ごとにオペレーション方法をマスターする必要がありません。
  • TestXpertIII
○自動試験機
  • グローバルで毎年30台以上、累計500台以上の導入実績を持つ自動システムは試験の効率化を図れます。
  • 試験者固有の測定誤差も軽減できるため、信頼性の高い試験結果を得られます。
  • 自動試験機は試験目的に応じて、自動/手動の切り替えが可能です。
  • 自動試験機

【カタログ請求】
 別途お問合せ下さい。

【商品についてのご相談】
 商品についてのお問合せはこちらから
 <お問合せフォーム、連絡先>

page top