沿革

オーウエル株式会社は創業1943年、70年の歴史がある会社です

1943~1969年1970~1999年2000~現在
会社の歩み 店舗開設
近江屋興業株式会社設立
屋号『近江屋』について

屋号は、当社創業者の一人である海江田家の出身地にちなんで「薩摩屋」とするつもりだったが、「まるで焼き芋屋だ」という周囲の声もあり、妻や借金をした義兄の出身地でもあり、関西のイメージでもある近江の国(滋賀県)から取って「近江屋」としたという。(海江田信和自伝「塗料あきんど八十八年」より)

1943(S18)  
クーポン制度取り扱い高日本一 1947(S22) 東京支店開設
東京支店開設秘話

昭和22年1月、塗料は重要油脂製品として指定生産資材に指定され、割当切符(クーポン)制が採用されることになった。
クーポンをたくさん獲得するためには統制会社や官庁やGHQの情報をすばやくキャッチする必要があった。そのため当社は、昭和22年6月東京都中央区日本橋に東京支店を設置した。

  1948(S23) 尾道営業所開設(営業所第1号店)
写真
  1950(S25) 長崎営業所開設
  1951(S26) 横浜営業所、京都出張所開設
社章の制定

社章

昭和28年10月に創立10年を迎え、これを記念して近江屋興業(株)の頭文字OKKをかたどった社章を制定した。これは禅の心を会社経営に取り入れて、社内の融和団結と限りない発展を目指す事をO、すなわち円で表現し、円の中のふたつのKで社員全員が健康で勤勉であるという意味を込めたものであった。

1953(S28)  
  1954(S29) 名古屋営業所、広島出張所開設
  1957(S32) 小倉営業所開設
写真
社訓の制定

昭和33年11月の会社創立15周年には、大所帯となった会社をまとめ、全員が一致協力する体制をつくるために、社訓5か条を制定し発表した。

社訓
信用を重んじ 誠実勤勉
礼節を守り 親切丁寧
計画に当っては 綿密周到
仕事に対しては 迅速正確
協力一致して 責任遂行

1958(S33) 清水営業所開設
  1959(S34) 浜松出張所開設
  1960(S35) 和歌山事務所開設
外国部(現 国際営業部)設置 1961(S36) 群馬営業所開設
写真
  1963(S38) 倉敷事務所開設
  1964(S39) 相模営業所、堺出張所開設
  1965(S40) 下松事務所開設
資本金一億円に増資 1966(S41) 舞鶴事務所開設
写真
  1967(S42) 千葉営業所、狭山事務所開設
  1968(S43) 津・鈴鹿営業所、小山事務所開設
機械部(現 塗膜形成部)設置 1969(S44) 鹿島営業所開設
1943~1969年1970~1999年2000~現在
page top