塗装トラブルと対策【かぶり】  英語名:blushing

欠陥用語 かぶり
英語名 blushing
類語 白化、ブラッシング、モイスチャーブラッシング、露結、チリング、ブルーミング
発生工程 塗装(セッティング)
現象 塗膜の乾燥過程中に、塗膜表面に露がかかったように白くぼけてつやがなくなった状態。(空気中の水分が結露して、塗膜表層に侵入し膜成分の一部が析出)
写真
発生原因 A:被塗物状態
・被塗物温度が室温より低い。
C:塗料
・希釈溶剤間の溶解力のバランスが悪い。(この現象は親水性溶剤に料成分が表面に析出するよう多く発生し、塗料成分が表面に析出するようになる)
・希釈溶剤の蒸発が速すぎる。(ラッカーシンナーに多い)
・メタノールの多い溶剤を使用している。(特にラッカーに多い)
D:塗装機
・圧縮空気中の水分が多い。
・エアスプレーガンの吹付空気圧カが高すぎる。
H:その他
・周囲湿度(90%RH以上)が高すぎる。
対策方法 ・被塗物温度を室温まで上昇させて塗装する。
・溶解力のバランスが良い溶剤に変える。
・希釈溶剤に蒸発の遅い溶剤やリターダを混合し、蒸発を遅くする。
・メタノールの少ない溶剤を使用する。
・吹付空気タンクのドレン抜きをするとともにドライヤーを設置する。吹付空気圧力を適性(0.25~0.85Mpa)にする。
・周囲湿度は室温を高くするなどして低く(80%RH以下)する。
確認方法
及び使用機器
鮮映明度光沢度計(目で観察)
対策商品 ドライヤー エアードライヤー
page top